リンガー2の紹介

リンガー
リンガー2

名前の通り初代リンガーの改良版です。
初代同様、電話が鳴れば光と、ベル音にて現場職員に知らせることが目的です。
この装置は、通信路負荷電流が小さいため、同一回線に電話機とは別に5台まで接続することができます
この装置は100V用と200V用の兼用になっており、AC95Vから220Vまでの電圧であれば使用できる広範囲電圧用です。
この装置をご利用いただくことで100Vの装置に200Vを供給して破損してしまう事故を防げます。

 
項目
仕様
備考
型番
TDC‐RN3
電源
AC95V〜220V
重量
消費電力