学校内における不審者監視および観察記録

池田小学校事件以来、各小中学校でも不審者の監視や、構内進入に対して気を遣われている事と思います。
今までは、監視カメラ数台、表示用モニター1台とビデオデッキ1台という構成で、監視活動をされていると思いますが、1台の表示用モニターでは限界があり、本来の監視の役目は出来ていないのが実情です。
当社では、教育機関に、パソコンシステムおよび校内LAN配線などの工事、設置をさせていただいておりますなかで、そのLANを利用して、構内のどのパソコンでも監視、観察カメラの映像を見ることが出来るカメラを紹介、設置させていただいております。
オプションになりますが、各映像の記録も取る事が出来、監視だけではなく、飼育動物の観察記録を取る事も出来ます。
記録も動きがあったときだけ、記録できますので、必要な映像のみの記録スペースですみます
また定期的な画像記録が出来ますので、観察記録にもご利用いただけます
導入事例